2015/11/13

琳派から菊から芸術盛りだくさん

ガラスの茶室 ガラスの長椅子は座ると冷たかったけど夏は熱くならないそうです


美しいものをたくさん見てまいりました。


ガラスの茶室!
京都に精通する友人に連れて行ってもらいました。




こりゃ正座はきついぞ




空気がよくて、眺めが最高

将軍塚青龍殿


澄み渡る空にガラスの茶室。
感嘆の声を上げてしまいました。




この後、琳派展へ

俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一
風神雷神三作を一度に見ることができました。



館内入口にて。皆様記念撮影です。外は雷神でした。


デコな門扉はツボです。


私が持っている図録では一番厚いかも。

図録♪


実物の色・全体像を堪能してまいりました。

皆様、三作を見比べてあーだーこーだです。
豊かなひとときでした。

☆☆☆


先月、母が遊びにきておりました。

古民家を見たいという要望に
贅沢すぎる古民家、旧野崎家へ。



野崎家は土曜日の夕方入場。ほぼ貸切。



お庭の苔が最高。静かな空間を堪能。水琴窟も。


贅沢すぎる古民家の後は
ジーンズストリートをぶらぶら。


ジーンズストリート。逆光だよ。



ジーンズストリート。かわいいのがかかってる。



こちらは岡山城下の菊展。
毎年見事です。


菊。まるくてかわいいです。



大きいですね。運ぶのも大仕事ですね。



見るたびに
育ててみたいな・・・
いや、無理だろうな・・・と
心の中でやり取りがあります。



ほかにも

林原の漆きらめく展
オリエントの香りのシルクロード展
などなど

知らず知らずのうちに
芸術の秋を満喫してる!!


高島屋の九谷焼徳田八十吉展も。
いつまでも見ていたい美しい釉薬の色でした。